2021年11月04日

朝瞑想のすすめ 

朝起きると、秒刻みで用意をして、バタバタ過ごしていませんか?頭の中が眠っている状態で、流れ作業のように支度をしていませんか?
私はそうでした。

最近は15分だけ早く起きています。
5分間は足指から動かします。足首手首、首のつくところ=関節を動かします。
5分間は仰向けのまま、伸びたり縮んだり捻ったり。体が目覚めてくると、眠っているマインドが少しずつ目覚めます。
ゴローンと起き上がり5分間の瞑想。
座っていると眠くなるなら、カーテンを開けて立ったまま瞑想します。

寝起きは、雑念がないことに驚きます。
睡眠中に脳が思考を整理してくれた後なので気を紛らす考えが浮かばず、朝はスーッと瞑想に入れます。

瞑想後にいつもの朝の支度を始めると、集中力が高まってサクサク進められることに気付きます。朝から気持ちよくスタートできますよ。

瞑想にはいろいろなやり方があります。
月曜日20時〜メディテーションヨガでは毎回いろいろなやり方の瞑想を実践しています。
瞑想習慣で、より快適な毎日を過ごしましょう!
MIZUKO
11月4日 14:12

Enterで送信