2022年05月10日

ポーズのポイント『鳩のポーズ』編

こんにちは、三条東新保店です。

今日のポーズはエーカ・パーダ・ラージャカポタアサナ(鳩のボーズ)です。

【効果】 
腹部・背中・太もも・股関節の柔軟性を高める

【ポイント】
左右の腰が平行になるようにする
どちらかの腰が浮くようなら、臀部の下に丸めたブランケットやブロックをおく
自然な呼吸を続ける
反り腰にならないように胸を開く

【ポーズへの順序】
・四つんばいの姿勢から右膝折りたたんだまま両手の間に入れる
・左足は後ろに引いて足の甲を寝かせる
・両手は体の前について支える
・左腿の前部を伸ばし、左右の腰は平行になるように腰を下へ下げる
・ 呼吸しながら姿勢をしっかりと安定させる

私はクラスの中に入れる事が多いのでご存じの方も多いかとおもいます。
股関節やお尻周りがほぐれやすいポーズです。
クラス中は骨盤が右に傾いていないかな?とちょっとした事にも気づきけるといいですね!!
ヨガはちょっとした心や体の変変化に気づく事が大切です。