2021年11月10日

ポーズのポイント『プランクポーズ』編

こんにちは!三条東新保店です☆

アクティブなクラスなどでは出てくることの多いポーズ、『プランクポーズ』の効果とポイントをお伝えいたします。
苦手な方もいるのではないでしょうか!?

サンスクリット語ではファラカ・アーサナといい
クラス中や良く聞くのはプランクボーズー(板のポーズ)ではないでしょうか!

【効果】
上半身、腹筋の強化

【ポイント】
◯肩の力を抜き、胸を大きく開く
◯くるぶし・ひざ・腰・肩・耳のラインが一直線に並ぶようにする
◯肩は手首の真上にくるようにする。
◯腹筋を意識し体側・首を長く保ち、やや前方を見る。

注意
腰に負担がかかる場合は膝をついて行いましょう。

最初は腰が下がりやすくなりますが、少しづつ体幹を鍛え無理なくポーズが取れるようにヨガを続けていきましょう☆
冬に向けてHOTヨガで体力、免疫力をUPさせ風邪に負けない身体作りをしませんか?

気になる方は一度、体験へお越しください。
ゆったりなクラスからアクティブなクラスまで、いろんなクラスを行なっております!
体験のご予約・お問い合わせは《0120-400-826》まで
※体験レッスンご参加は同一店舗、初回1回のみとなります