2021年02月15日

マインドフルネスについて。

こんにちは。インストラクターのMegumiです♬

今日は昨日とうってかわって、冷たい雨の1日ですね。

どうか体調などくずされませんように。。。

わたしがヨガで学んだことのひとつに、『マインドフルネス』があります。

Mindfulness/マインドフルネス=気づき、今に完全に焦点を当てること。

クラスでもわかりやすく、このマインドフルネスを伝えたいと思うのですが、

説明下手なもので・・・。

うーん、、、、と考えていたら、読み始めた本に、ありました。わかりやすいたとえ話。

ベトナムの仏僧、ティック・ナット・ハンによるお話です。

「お茶を楽しむためには、私たちは完全に「今」に目を開いていることが必要です。「今」に目覚めている意識にある時だけ、手は茶碗の快い温かさを感じることができるからです。香りを楽しみ、おいしさを味わい、繊細な味を讃美できるのは、「今」にいる時だけです。過去を思いわずらったり、先のことを心配していては、その一杯のお茶を楽しむという体験を、完全に取り逃がしてしまうでしょう。茶碗を見ると、そこにはもう、お茶はなくなっているのです。」

*「お茶」のかわりに、自分の大好きな物・ことを当てはめてもわかりやすい!

人生も同じ。

もし完全に「今」にいないなら、はっと気づいたときにはすでに、人生は過ぎ去っています。

日常生活を生きる感覚も、香りも、楽しさも、美しさも見のがしてしまう。

The past is just a memory,
The future is just a fantasy,
The present moment is a gift…..that is why it is called the “present”!
 *present:現在の、今起こっている

過去はただの記憶。もう終わったこと。
未来はただの空想。ファンタジーでまだここにありもしないもの。
(今だけが、ここに存在していて、私たちが変えていけるもの)
この瞬間はギフト……だから私たちは「プレゼント」と呼ぶ。

すてきなことわざです♬

今週、午前中のクラスにはまだ空きがございます。

ぜひぜひ、『今』を感じにいらしてください。

よいいちにちを♬