2020年01月11日

108回太陽礼拝 石川白山店

2020/1/6 108回太陽礼拝にご参加いただき有り難うございました!

太陽礼拝とは感謝とともに太陽に祈る動作です。

「一日のはじまりに、太陽に挨拶をして、その恵に感謝する」

そういった意味があります。

新年早々に太陽礼拝をする事によって、この一年、様々な事に感謝の気持ちを忘れない一年になる。

人は鏡と良く聞きます。

相手に対して感謝を忘れず過ごす事で、双方がお互いの存在に感謝し幸せな気持ちになる。感謝の気持ちは、なかなか照れくさくて、表現する事が出来なかったりもします。日々がんばっているご自身の内側に、そして、大切な方を想い感謝しながらの太陽礼拝は素晴らしいものです。

是非、次回のご参加、お待ちしております。